美白サプリの効果、おすすめ

美白ケア

 

美白サプリはシミ対策有効な栄養分を配合し、内側からアプローチします。ここでは美白サプリに含まれている栄養分、人気の美白サプリなどについて紹介します。

 

ビタミンC

シミ対策に欠かせない栄養成分です。ビタミンCにはシミの原因となるチロシナーゼ酵素を阻害する作用をはじめ、色素沈着を薄くする作用、皮脂を抑える作用もあります。シミ対策に加え、美白ケアや抗酸化ケアに有効です。

 

 

L-システイン

L-システインはイオウを含んだアミノ酸です。L-システインにはシミの発生を予防する作用に加え、ターンオーバーを促進する作用があります。出来てしまった色素沈着の排出をサポートします。さらに、髪の毛や爪、皮膚などを作るタンパク質の原料にもなります。

 

 

ビタミンE

ビタミンEには血行を促進する作用があり、代謝の改善をサポート。さらに、老化の原因となる抗酸化作用もあります。代謝が活性化することでシミなどの排出を促進。紫外線などによる肌老化の予防にも有効です。

 

 

トラネキサム酸

トラネキサム酸はアミノ酸の一種です。ホルモンなどの影響で発生するプラスミンを抑制する作用があります。肝斑の治療に有効な成分で、トランシーノなどの内服薬に配合されています。

 

 

おすすめの美白サプリ

 

ロスミンローヤル

 

ロスミンローヤル

 

ロスミンローヤルはシミだけでなく、小じわにもアプローチする内服薬。シミの排出を促進するL-システインを160mg、メラニン合成を阻害するビタミンCを180mg配合。ビタミンCは他製品に比べて少し少なめです。代謝を促進するビタミンEや毛穴ケアをサポートするビタミン群なども配合。

 

さらに、9種類の生薬も配合。血流改善作用のあるトウキエキス、ニンジン、シャクヤク、抗酸化作用のあるローヤルゼリーなども配合し、小じわ対策をサポートします。

 

 

キミエホワイト

 

キミエホワイト

 

キミエホワイトにはL-システインを240mg配合。ターンオーバーを促進することで、色素沈着の排出をサポートします。さらに、シミを予防し、黒色メラニンを還元する作用のあるビタミンCを500mg配合。代謝を促進するパントテン酸カルシウムも配合し、内側からしっかりと、シミ対策にアプローチします。

 

 

ハイチオールC

 

ハイチオールC

 

ハイチオールCはキミエホワイトと同じ成分です。ターンオーバーを促進するL-システインを240mg配合。さらに、シミの予防と黒色メラニンを還元する作用のあるビタミンCを500mg、代謝を促進するパントテン酸カルシウムを配合しています。キミエホワイトはネット販売のみですが、ハイチオールCはドラッグストアでも購入できます。

 

 

マスターホワイト

 

マスターホワイト

 

マスターホワイトは16種類の美容成分を配合したサプリメントです。ターンオーバーを促進するL-システインをはじめ、シミを予防するビタミンCを66mg配合。その他、活性酸素を阻害するメロングリソディン、アスタキサンチンなども配合し、紫外線による活性酸素を阻害。

 

その他にも代謝を促進するビタミンE、ベータカロチン、ビタミンB群、保湿作用のあるプロテオグリカン、コラーゲン、女性ホルモン作用のあるザクロ果皮エキスなども配合。豊富な栄養分を補給でき、内側からシミ対策をサポートします。