デルメッドの美白成分

美白化粧品として有名なデルメッドトライアルセットにはたっぷり美白成分がたっぷり含まれています。
デルメッドは製薬メーカーから作られたもので、安心感があり、かつ信頼出来るという化粧品です。

 

ではデルメッドトライアルセットに含まれる美白成分はどんなものがあるのでしょうか?

 

 

・ピュールブランW

 

まず、外せないのが独自配合のピュールブランWです。ピュールブランにはビタミンCが含まれています。
ビタミンCにはメラニン生成にかかわっている酵素、チロシナーゼを抑制しますから、まずメラニン生成を抑制します。
出来る前からシミ予備軍に働きかけることが出来るのがデルメッドの化粧品です。
ビタミンC以外にもリキリチンや桑黄抽出液が複合成分として配合されており、高い保湿作用も持っていますから、美白と共に保湿もしっかり行います。

 

若い年代から美白ケアを行いたいというのであれば、出来る前から美白出来るデルメッドはオススメです。
その他、アルギニンなどのアミノ酸が含まれています。

 

 

・具体的には美白成分として何が入っているの?

 

具体的に、デルメッドトライアルセットには美白成分として何が入っているのか?ということを考えると、
まずビタミンC・2グルコシドと呼ばれるビタミンC誘導体があります。ビタミンC誘導体によってメラノサイトの働きを抑えます。

 

その他、色素沈着を抑制する桑黄エキス、大麦発酵エキス を配合しています。
さらに、古い角質の除去をサポートするクミンエキス、活性酸素などを抑えるセイタカミロバランエキスなども配合しています。

 

具体的な美白成分としては出来る前のシミ、出来てしまったシミに効果的に働きかけ、美白をサポート。
美白だけに特化しているわけでもなく、保湿力もプラスしていますから、美白して肌が乾燥する、ということもありません。

 

従来美白シリーズはカサつきが多かったものですが、デルメッドは保湿成分をたっぷり含ませることで肌の潤いをキープし、さらに潤い実感するための成分も配合してありますから、美白しつつ、潤いケアも出来るのがデルメッドなのです。